取り扱い製品についてのご案内

 
ドライバービット(標準ラインアップ)

◆OHMIビットの特長

@独自の高精度基準を徹底し、品質管理は抜群です。
A用途に応じ真空熱処理を採用、硬度は厳しくチェックされております。
B耐久性は用途にあった硬度の選定により最高のものが得られます。
C標準品の種類も豊富、業界随一の幅広いストックでお役に立ちます。
D特殊品は小ロットの製作も可能です。是非ご相談下さい。

◆硬度の種類と選択基準

<硬度記号>
<Hard> HH(特注) ------ 軽荷重耐摩耗重視として一部のプラスビットに採用。
------ 軽荷重で主に1プラスビットに採用されます。
Y ------ 中荷重で主に0〜2のプラスビットに多用されます。
N ------ 中、重作業で衝撃荷重の2〜3ビットに多用されます。
<Soft> S ------ 主にマイナスビットと一部のビットに採用。
【各種ビットに対応する標準硬度は形式によって異なります。】

◆主なビットの先端形状による分類

   プラスビット


   ヘキサゴンビット 


    ヘクスウェーブビット  
 

   ボックスビット      


   マイナスビット 

                                           


ドライバービット(特殊対応品)NEW!!

大変お待たせしました。2005.4.7特殊品ページをアップいたしました。更に特殊品の寸法表示方法のフォーマットを作成しました。PDFファイルでダウンロードできますのでご活用いただければ幸いです。

AdobeAcrobatReaderのダウンロードはこちらからどうぞ。


アクセサリー工具特集(NEW!!)
アクセサリー工具のラインアップが更に充実しました、是非ご覧下さい。




会社概要 業務案内 製品について 新製品情報 お問合せ カタログ請求

このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、bits-info@ohmiseiki.co.jpまで。